金武町のいいところを全国の皆さまへ届けたい

東恩納農園の【訳ありパイン3玉】

  • パイナップル沖縄金武町
  • パイナップル沖縄金武町
  • パイナップル沖縄金武町
  • パイナップル沖縄金武町
  • パイナップル沖縄金武町
  • パイナップル沖縄金武町
販売価格:3,300円(税込み)

発送方法:常温発送
保存方法:冷蔵保存
賞味期限:到着次第、お早めにお食べ下さい。

楽天・Yahoo!で購入する

金武町の極上パイン

金武町は、沖縄県の中央に位置し、真っ青な大海原の金武湾を望む緑豊かな町です。
本町で生産されたパインは、糖度の高いすぐりむん(極上品という)スナックパインで、栽培地は太平洋に面し、そこで育てられたパインは、ミネラル豊富な潮風をいっぱい受けたスナック潮パインとも言われます。
ひと口食べると、甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、まるで相手を一目見ただけで恋に落ちてしまうような美味しさで、ひとくちぼれ(一目惚れ)すること間違いなし!!

中央の芯まで美味しく

スナックパイン(ボゴール)は、手でちぎって食べられ、中央の芯までも美味しく召し上がれます。
全てが完熟状態で発送されますので、届きましたら出来るだけ早めにお召し上がり下さい。
☆南国沖縄県金武町の、すぐりむん(極上品)パインを是非ご賞味ください。
※完熟の状態でお届けします。表面が緑色でもおいしくいただけますので到着後はなるべくお早めに召し上がりください。

パイナップルの糖度

沖縄 パイン 金武町

パイナップルの平均糖度は15度ぐらいですが当農園のパイナップル糖度は20度を上回ることもございます。さらに緑のパインでも19度と高い糖度を計測しております。

パイナップル糖度 沖縄 パイン

ぱいなっぷる 一口メモ

パイナップルが沖縄に伝わったのは、諸説ありますが1800年代後半から1900年代前半と近年。ただ、生産量は沖縄県が日本一!
品種も『Nパイン』『ピーチパイン』『スナックパイン』『ゴールドバレル』など様々でそれぞれ大きさや味、形ととっても特徴的!
見た目はゴツゴツしていますが、鮮やかな黄色の果肉はとてもやわらかく、果汁からあふれる酸味と甘みがパインの特徴!
そのまま食べてもおいしいパインは料理やスイーツにもよく合います!ピューレにしてシャーベットやジュース、ムースもOK!
ふるさと納税でも大人気!大人から子供まで大好きな沖縄県産の『パイナップル』を是非ともご賞味くださいませ!

その他

※発送時期 :
※天候による収穫時期変更により出荷期間が変動する場合がございます。

Kin Town marugoto shop   Kin Town marugoto shop   Kin Town marugoto shop   Kin Town marugoto shop   Kin Town marugoto shop   Kin Town marugoto shop

© Kin Town marugoto shop. All Rights Reserved.